在宅ワークを探している女性、特に子育てママさんが多いですが、なかなかいいものがない、とお悩みではありませんか?

 

いくらネットで、おすすめ!という記事を見たところで、

 

「それは本当か?」

 

とつっこみを入れたくなる、というか、半信半疑の気分が抜けない。

困った女性
【必見!】ネットワークビジネスで稼げないならやり方を変えればいい!

 

見ず知らずの人の記事では致し方ないですよね。

 

なので、客観的に私の記事も読んで、参考になさってください。

 

まずちゃんと稼ぎたい!という観点での在宅ワークで、おすすめでないものから。

 

これはこの在宅ワーク自体が良くない、というわけでなくて、

 

忙しい子育てママさんが空いた時間を見つけてするだけでは、ちゃんと稼ぐのがちょっとしんどいだろう、というものです。

 

まずは、単価100円程度のライター業。

 

ライター業にもいろいろありますが、素人さんでもできる、500文字とか800文字とかで指定のキーワードを入れて文章を量産して報酬をいただくものです。

 

私は、がんばったつもりで月1万くらいがやっとでした。

 

自分の好きなことをしているわけではないので、ストレスもたまりました。

 

う~ん、割に合わない。という印象です。

 

ですが、このライター業を専門にバリバリ稼いでいる方もいます。

 

同じようにモニターやアンケートなど単価が低いものは、お小遣い程度ならまだしも気が遠くなってしまいます。
コツコツタイプの人以外にはおすすめできません。

 

ではおすすめなものは?

 

アフィリエイトです。

 

アフィリエイトというのは商品やサービスを紹介して、購入していただいたら、紹介料をいただく、というものです。

 

といっても、アフィリエイトには物販アフィリエイトと情報商材アフィリエイトという大きく分けて2つの種類があります。

 

物販は素人さんには様々なものを扱う関係上、かなり難しく感じますが、

情報商材アフィリエイトは初心者からも割とすぐに始められ、また一件の報酬額が高いので、ちゃんと稼ぎたい人向きです。

 

ですが、落とし穴もあります。

 

アフィリエイトを始めても、何年も稼げない人は95%と言われています。

 

アフィリエイトもお仕事。

 

稼ごうと思うなら、真剣に取り組むべし、ということですね。

 

このアフィリエイトに似た在宅ワークで、アフィリエイトの短所をカバーしているのが、
実はインターネットで展開するネットワークビジネスです。

 

いまやネットワークビジネスは口コミでもOK!そして、インターネットでもOK!の時代になりました。

 

マーケティングに精通した開発者が作ったシステムが、真剣に稼ぎたいママさんの願いを叶えます!

【暴露】なぜインターネットのネットワークビジネスが稼げるのか?