最初は簡単にできそうに思えたネットワークビジネス

 

友人を何人か勧誘すれば、お小遣い程度は稼げるから、美味しいものを食べに行ったり、好きな洋服を買ったり、行く回数をためらっていた美容院にだって、心置きなく行けちゃう。

そんなほんの少しの余裕があるだけで、ワクワクしたことでしょう。

 

でも、いざ始めてみたら・・・

 

友人は誘っても見向きもしてくれない。

それどころかねずみ講と言われて嫌な顔をされる。

周りの友人たちにまでそのうわさが広まって勧誘ができない。

 

そんなつもりじゃないのに・・・

 

友人をだましてお金を稼ぐようなイメージで捉えられてしまうことに正直疲れていませんか?

ダウンできない
ネットワークビジネス!せっかくなら成功するやり方をしないと損!

 

あなたは、けしてだますつもりはないはず。

自分と同じように、友人もワクワクして一緒にビジネスができて収入も得られたら、嬉しいし楽しいんです。

でも、実際は「あなたもだまされているのよ」と言わんばかりの目線。

もう自分が大バカ者になったような気分。

 

そんなんじゃない!ちゃんとわかって勧誘してるんだから。と思う気持ちと、こんな思いまでしてなんで勧誘しないといけないの?という気持ちの狭間で、心が苦しい。

 

ネットワークビジネスの固定概念って本当にひどいですよね。

でもこれが現実と言わざるを得ないんです。

日本では特にアルバイトだとしてもきちんと時間を決めて働いて、その働いた分のお給料をいただくことが常識、みたいな考え方があります。

だからネットワークビジネスで働いた分以上の権利収入が得られるような仕事は、まっとうな仕事じゃない!非常識!なんです。

実際は違うのですが。

 

ネットワークビジネスは、アルバイト程度しかできない主婦や副業をしたくてもできないワーキングマザーが、もっと収入を得られる道なんです。

ネットワークビジネスを必要としている人はたくさんいるのに。

 

こんな嫌な勧誘をしなくても、ネットワークビジネスできる方法ってないのかしら、と思いません?

実はあるんです。

 

友人を勧誘する必要がないネットワークビジネス

それがこちらです。

口コミで失敗した人が成功している!あなたの知らないダウン集客法