保育園待機児童数が5年ぶりに増加に転じています(2016年現在)。

 

私の周りでも出産後、子供にさらに養育費がかかるからと、働き始めるママさんが多い。

 

子ども会や、幼稚園の役員も、今は働いてるママさんもするのが当たり前。

なぜなら、働いている人がやたら多いからなんです。

ワーキングマザー

共働きでしないと生活のやりくりができないという世帯も増えていますし。

 

それなのに、あいかわらず保育園は入りにくく待機児童になってしまう現状。

 

市町村によっても違いは大きいようですが、特に手のかかる0歳児はすぐ定員になり、受け入れてもらえないことが多いですよね。

 

保育園でなく待機児童で申請をしたものの、職場復帰まで間に合わず、高い託児所を利用するママさんもいます。

 

待機児童の問題はもう10年以上も大きな改善が見られていないので、環境が良くなるのを待っているわけにいきません。

 

0歳児で働きにでるママの家庭はそれだけの切羽詰まった経済的理由があることも多いですよね。

 

子供との時間を大切にしたい。

と思いながら、それができないママさんを見るのはつらいです。

 

保育園の待機児童の問題は少しずつ改善されてきているようですが、まだ時間がかかりそうです。

 

待っている間にも子供はどんどん大きくなりますよね。

 

私も子供との時間をもっと持ちたかった一人ですが、在宅でのネットワークビジネスでその願いを実現しました。

 

保育園に預けなくても自宅でビジネスできる喜びをもっとたくさんのママに知ってもらえたらと思います^^

0歳の子も預けずビジネスできる!完全在宅のネットワークビジネス!