幼稚園に子供を通わせているママさんで、夫が転勤族だったため、働きたいと思いながら仕方なく主婦をしているという話を聞きました。

 

もともと正社員で働いていたのですが、ご主人が転勤族のため、彼女は会社を退職したそうです。

 

会社をやめて、インターネットで働き始めました!

インターネット

夫は真面目に働いているし、専業主婦でいてくれた方がいい、と言うそうなのですが、そんなご主人の稼ぎが特別いいわけではなく、これからのことを考えると不安もあるので、やっぱり働きたい

 

そう思ってパートで働いてみたこともあるそうなのですが、短期間のパートで何度も新しいところで人間関係が大変だと、慣れるのが大変でストレスも大きい。

 

さほど稼ぐこともできないのに、パートに出るのも面倒になってついつい家にひきこもりがちになってしまうそうです。

 

何か資格をとって短期間でも需要があり、ある程度稼ぐことのできる仕事ってないのかな・・・

 

と探してもみたとしても、実際まだ子供も小さいので、そんなに長く仕事できるわけではありません。

 

結局そんな都合のいい仕事なんてないよね~と堂々巡りをしているようでした。

 

ご主人が転勤族だと、奥さんは働きたいと思っても、思うようにいかないんですね。

 

主婦でもやっていけるならそれでもいいのでは?

 

と私は思ったのですが、社会と関わることができず、一週間のほとんどを家で過ごしているというのは、寂しい、という面もあるようでした。

 

私も子育てしながらフルタイムで仕事をしていたときは、とにかく少しでもいいから一人の時間が欲しい、一人でゆっくりリフレッシュさせて欲しい、と思ったものですが、

 

いざ出産前に産休で会社を休み、本当に一人になったときには、暇で暇で毎日どこかへ出かけていたな、と思い出しました。

 

今私は子育て中ですが、インターネットでネットワークビジネスをしています。

 

好きな時間にインターネットでビジネスをして、子供との時間も作ってあげることができます。

 

夫は転勤族。

 

でも、働きたい

 

そんな主婦の方にも、インターネットによるネットワークビジネスは合っているな、と思いました。

 

インターネットがつながる環境であれば、働く場所はどこでもいいのですから。

 

また、ダウンさんを育てたり、人とコミュニケーションをたくさんとるネットワークビジネスは、孤独になるということもありません。

 

ネットを使ってのコミュニケーションとはいえ、私も全国に知り合いができ、親しくなってリアルに会ったりするようにまでなりました。

 

インターネットでのネットワークビジネスは、子育て中だったり、夫の転勤で働きたいけれど思うように働けない、という主婦の方にも開かれた道です。

 

転勤先のあちこちにあなたのダウンさんやビジネスメンバーができたら、楽しいですよ。

夫が転勤族でも働きたい!主婦のためのネットワークビジネスノウハウ!