6bac08fa789714b72d45463a42ef68b0_s.jpg
ネットワークビジネスは人と多く関わっていくビジネスですので、マナーの中でも特に言葉使いに気をつけなければなりません。

相手がどのような人なのかわかっている場合はよいです。

年齢が上なのか下なのか、男性か女性か、これまでのキャリアや経験など、わからないときはどうしていますか?
私のようにインターネットを介して集客する立場ですと、相手の立場がほとんどわかりません。

集客して登録されるまでには、メールを通じてのやり取りがメインになります。

電話の場合もあります。

できるだけ早期に相手の情報をお聞きして知っておくことが、マナー違反にならないためにも重要です。

目上の人であれば、特に敬語の使い方がマナーとして要注意ですよね。

若者の敬語の使い方がなっていないとしばしば指摘されることが多いこのごろですが。

若者に限らず、言葉の使い方が変?て感じるのって、個人個人でずいぶん差があるよな~って思います。

若者だって、すばらしい!と拍手したくなる言葉遣いの人もいますし。

そうかと思えば、、
「え・・・???」
と一瞬絶句するするような、返す言葉に困るような言葉遣いをする人もいるのでびっくりします。

それこそ、
「あ、あんた、何様?」
といいたくなるような言葉使いを平然と放ったりする・・・
ただわからないだけなのか、もしや人格に問題があるのか・・・
正直、がっかりさせられますし、そういう人とはビジネスのお付き合いはご遠慮したいって思います。

ネットワークビジネスは多くの人に門が開かれています。

ビジネスの知識やノウハウはフォローがあっても、さすがに敬語の使い方は教えてくれません。

ネットワークビジネスをする上での基本としてもマナーは大切です。

成功するためにも、自分で身に付けておきましょう。

ネットワークビジネスランキング
無料メールセミナー!mlmあなたが上手くいかない原因はこれだ!